安部宏・器展-6-来年の予告-
安部宏・器展は本日15日(木)が最終日です。たどり着きにくい所をたくさんのお客様にお出かけ頂き、ありがとうございました。
15日間はちいと長かった、作品がなくなるのではと心配した…などの反省をこめ、早くも来年の予定が決まりました。
安部さんも新たな実験の場として積極的に展示会を考えたいと言われています。
f0202518_21551561.jpg

私共としてはこの上ない喜びです。ひびきあうもの展のように恒例となりますように。皆様のお知恵を拝借できれば幸いです。
季節も今回より少し早めに設定し、中庭を開放した展示を予定しています。

2019年10月19日(土)~10月27日(日)の9日間の予定。また来年もお目にかかれますように。
f0202518_21551932.jpg
【清光院下のギャラリーのご利用について】
一般の方の集まりやコンサート・展示会にもご利用いただけます。
利用料金は、半日:5,000円・1日:10,000円です。建物の維持費等にあてています。
5mx12mの長方形の主室に中庭を挟んで控室があります。30席から40席程度の集まりが適切です。ピアノ、スクリーン、キッチン使用可能。
貸ホール専用の施設ではないため、駐車場などの制約があります。
7月下旬より8月末までは夏休みにて閉館します。詳しくは下記にご相談ください。
TEL:0852-26-1196(有光・ありみつ);メール:info@trmt-ken.jp



[PR]
# by trmt-ken | 2018-11-15 09:13 | コンサート・催し | Comments(0)