<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ひびきあうもの vol.3―始まりました
好天に恵まれ沢山のお客様においでいただいております。明日30日が最終日です。
f0202518_9414781.jpg
f0202518_942289.jpg
ひびきあうもの vol.3 地域を食する
  • 会期:2012年4月28日(土)〜30日(月)
  • 時間: 11:00〜18:00
  • 会場:清光院下のギャラリー
  • お問合せ: 090-8713-0852(高橋)

  • 【講演】
    • テーマ:「未来につなぐ」
    • 日時:2012年4月30日(月)14:00〜
    • 講師:佐藤 忠吉氏(木次乳業 有限会社 相談役)

  • 【ひびきあうものCAFE】
    • 木暖珈琲(境港・自家焙煎コーヒー)の出張カフェ
    • 日替わりランチ(限定20食)

  • 【ピアノとバイオリンコンサート】

f0202518_9422193.jpg
今回特製のテーブルと椅子。家具工房 enの藤原さん製作。昼間はお客さんで一杯です。

f0202518_9425083.jpg
f0202518_943642.jpg


清光院下のギャラリーにおける展示会
[PR]
by trmt-ken | 2012-04-29 12:30 | ひびきあうもの | Comments(0)
【ご案内】ひびきあうもの vol.3
3年目となります。沢山の方々の参加・協力を頂き今年も開催いたします。ゆったりとしたひとときをお楽しみください。
f0202518_1535274.jpg
ひびきあうもの vol.3 地域を食する
  • 会期:2012年4月28日(土)〜30日(月)
  • 時間: 11:00〜18:00
  • 会場:清光院下のギャラリー
  • 講演:
    • テーマ:「未来につなぐ」
    • 日時:2012年4月30日(月)14:00〜
    • 講師:佐藤 忠吉氏(木次乳業 有限会社 相談役)

  • お問合せ: 090-8713-0852(高橋)

【ひびきあうものCAFE】
【安心安全な地元の食】
  • 木次乳業(雲南・乳製品)
  • 宇田川養鶏(奥出雲・卵、かきもち)
  • 杜のパン屋(雲南・パン)
  • CARRE(松江・パン)
  • 室山農園(雲南・季節の野菜、果物)
  • ペイナタル(松江・クッキー、季節のジャム)
  • 井上醤油(奥出雲・醤油、加工品)
  • 雑穀屋(出雲・各種雑穀)
  • みずほ養蜂(松江・生はちみつ)
  • 鈴木農園(松江・無農薬米、野菜)
  • くるみ市(出雲・加工品)
  • 農業生産法人 宝箱(松江・紅茶、番茶)
  • 白兎(雲南・豆腐)
  • 焼き菓子屋(松江・焼き菓子)
  • 結ノ葉(出雲・天然塩)

【山陰のクラフト】
  • 家具工房en(松江・家具、木製品)
  • 森山ロクロ工作所(出雲・ろくろ挽き木製品)
  • 吾郷屋(雲南・ノート)
  • 舩木 伸児(松江・陶芸品)
  • 森脇製陶所(邑南・陶芸品)
  • 岩井窯(岩美・陶芸品)
  • 天野紺屋 青蛙(安来・藍染め)
  • 石崎 美那子(型染め)
  • Frenzy(出雲・洋服)
  • ミントチュチュレザー(米子・カバン、革小物)

上記の他にもコンサート、Izumonesia シリーズのハンカチ展示販売(有田 昌史氏)も企画しています。

清光院下のギャラリーにおける展示会
[PR]
by trmt-ken | 2012-04-14 18:00 | ひびきあうもの | Comments(0)
中庭の謎
中庭のいたるところにかわいい双葉が芽をふいています。10日程前から、これは何だろうと皆で謎解きにかかりました。
f0202518_1415079.jpg
どうも欅(ケヤキ)の赤ちゃんらしい。毎年、少しは芽をふき育ってはいますが、今年はその数、万以上と思われます。どんぐりのグラウンドカバーは聞いたことがありますが、欅のグラウンドカバーは可能でしょうか。

f0202518_14153712.jpg
アイビーが外壁を覆いつくしていた時のガラスブロック。

欅とアイビーが土の栄養をうばいあうのか、周期的に盛衰の波があります。そのために、アイビーは常時浴室などで次世代を育成しています。
f0202518_14162153.jpg

このたび、欅も次世代育成の仲間入り。何万もの欅に囲まれる夢をみています。

f0202518_14163372.jpg
f0202518_14171475.jpg
(礼)


[PR]
by trmt-ken | 2012-04-09 17:30 | 折々に・・・ | Comments(0)
【ご報告】第11回建築カフェ
3月25日(日)の建築カフェ「白井晟一に学んだこと」には建築を志す若い方達に参加頂き有難うございました。

f0202518_1126652.jpg
善照寺

f0202518_11262542.jpg
親和銀行1・2期

f0202518_11264295.jpg
ホール梁の文字習作

f0202518_11273251.jpg
3期棟エントランス車止の文字習作

f0202518_1127049.jpg
本のプレス文字

f0202518_112801.jpg
般若心経の習作ノート

昔のノートを紐解いてみますと先生の書き込みが多数あり、文字や書中心のご紹介となりました。もう少し建築の話しも出来たらよかったかなと反省もしています。

(礼)



清光院下のギャラリーにおける建築・まちづくりの集い
[PR]
by trmt-ken | 2012-04-04 15:30 | 建築カフェ | Comments(0)
吉本隆明を悼む
コンクリートブロックの自宅本棚には、2冊ずつ並んでいる本がある。吉本隆明の著書と二川幸夫の写真集「世界の村と街」シリーズ。学生時代に寺本、有光それぞれが寂しい財布から買った本なので、何度引越ししても棄てられずに共に居る。

二川さんの写真集からは、建築が風土とともにあってこそという事実を学んだ。作為などふっとんでしまうような、自然の意匠。そして、内と外が逆転する図面の新鮮さ。

吉本からは、この人は裏切らない、支配する側ではないこちら側にいる人だと言う信頼感。…ただ、内容をどれほど理解していたかについては自信がない。…寺本は吉本論を建築カフェで話したいと言っております。次回第12回、時期未定。これはどうしてもお酒が必要です。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2012-04-01 16:30 | 読書日記 | Comments(0)