カテゴリ:森のくまさん( 22 )
くまさんのポケット
車谷長吉夫妻は貧乏で、古靴を二人で2度も修理に出したそうな。しかしながら我が家ではさらに上を行く貧乏くささ自慢。
f0202518_15022747.jpg
冬の日は短くて

クマさんのズボンのポケットに穴が開いて、携帯が床に転がり落ちた。点検してみると、5回も6回も繕った痕跡がある。

ポケットの修繕はミシン向きでないので、すべて手縫いで「あて布」をしたりなんだかんだと。捨てるに忍びないほどの手入れ状況であった。たいしたズボンでもないのに、手間暇かけることよのう!我が人生の縮図のようだのう。

右は入り口にて封鎖、左は底上げと、政治的解決をみたくまさんのポケット。
f0202518_18014035.jpg
スイセンの咲く愛宕山での訓練・もうすぐ春

子供の服は何を着せても可愛いので、いろいろ遊んだ。アラウンド70になると、何を着てもゆるされるのでは。さてさて10年経ったらどんな格好をしていることやら。

【森のくまさん大集合】
クマさんのポケット:2019.0202
形見分けのセーター:2018.1227
MTの起原:2018.0829
クマさんの治療薬:2018.0713
森のくまさん付添いをする:2018.0524
クマさんの流儀:2017.1219
坊主記念日:2017.1123
毎日飽きずにカルパッチョ:2017.0904
森のくまさん「ゆでだこ」になる:
よもやのくまさん:2017.0207
鶴になりたい弦の物語:2017.0101
テーブルにアイロンをかける:2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章:
森のくまさん風邪をひく:2016.1108
森のくまさん一刀両断:2016.1028
森のくまさん島籠り:2016.09
くまさんの家は洗濯日和:
パンダ左膳参上:2016.05
森のくまさんめがね屋に行く:2016.03
愛用の文具:2015.05
夏みかんがどっさりできました:2012.02

by trmt-ken | 2019-02-02 09:04 | 森のくまさん | Comments(0)
形見わけのセーター
忘年会に、共通の知人の形見の編込みセーターを着用して出席くださった方がいた。一緒にワインを飲んでいる気がして嬉しかった。
思い出を語りあううち、お年を召してもおしゃれでしたね・・彼は奥様がいいものしか着せなかったからね、ということになって、ぢくっと(ちくっとの2乗)胸が痛んだ。くまさんの形見分けとして人様に差し上げられるようなものは本当に何一つないなあ、と思って。

着せ替え人形(もとい!着せ替えくまさん)とするなどという浅はかな気持ちは、結婚直後から霧散した。身丈6尺あると、普通は足が長いものだが、クマさんは胴が長い。どんなに長いセーターでも背中がでてしまう。ネクタイにも苦労した。胴の長さに加え首が太いため、前後に相当差をつけないとつんつるてんになる。というわけで、「いいもの」かどうかより、とにかく寸法が大事だったのだ。

切り替えて2着をつぎはぎすればいい長さになるかな、と考える年の暮れ。

海の向こうで人騒がせな方がおられるが、社会の行方はさておき、真っ赤なネクタイの「長さ」に目が行く。
f0202518_14241937.jpg
クマさんの穴あきズボンから再生した子供服

by trmt-ken | 2018-12-27 14:32 | 森のくまさん | Comments(0)
MTの起原
森のくまさんご愛用の マスキングテープについての記事みっけ。
起原はなんとハエとり紙だそうな。だからどうした?いえ別になにも・・・。
f0202518_22172614.jpg
現在も左右の弦ともMT にて眼鏡本体と接続中。

【森のくまさん大集合】
クマさんの好きな薬:2018.0713
森のくまさん付添いをする:2018.0524
クマさんの流儀:2017.1219
坊主記念日:2017.1123
毎日飽きずにカルパッチョ:2017.0904
森のくまさん「ゆでだこ」になる:2017.0720
よもやのくまさん:2017.0207
鶴になりたい弦の物語:2017.0101
テーブルにアイロンをかける:2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章:2016.1208
森のくまさん風邪をひく:2016.1108
森のくまさん一刀両断:2016.1028
森のくまさん島籠り:2016.09
くまさんの家は洗濯日和:2016.07
パンダ左膳参上:2016.05
森のくまさんめがね屋に行く:2016.03

愛用の文具:2015.05
夏みかんがどっさりできました:2012.02


by trmt-ken | 2018-08-29 22:27 | 森のくまさん | Comments(0)
くまさんの治療薬
f0202518_15512460.jpg
腹の虫刺されを、くまさんは眠っている間に掻きむしったらしくひどい状態にしてしまった。あいにく、締め切りが迫って医者に行く時間が惜しい。そこで、アロエを張り付けてしのぐこと1週間。ようやく改善、というかほとんど直った。
f0202518_15503129.jpg
くまさんは、葉っぱを張り付けるという治療法が大いに気に入った模様。土な建築を目指す身にふさわしく。先日のドレスコード付き式典にもアロエ張りにて出席した。やけどにも便秘にも大活躍のアロエさまさま。大きい葉から順に採ったので、少し小ぶりになった鉢植えの現在。
f0202518_15510586.jpg
最近はバジルや山椒や、ちょこっとしたハーブ類も増えつつある。土は同じなのに、様々な香りや効用を蓄える植物は謎に満ちて。
強い香りを放つアベリアに黒い大きなアゲハ蝶が群れていた。朝、ブロック壁をよじ登っていたセミをヒヨドリが捕まえて食べた。
f0202518_15514819.jpg
大雨のあとはミミズが躍る。ささやかな中庭の雨後の晴れ間に。


【森のくまさん大集合】
クマさんの好きな薬:2018.0713
森のくまさん付添いをする:2018.0524

:2017.1219
坊主記念日:2017.1123
毎日飽きずにカルパッチョ:2017.0904
森のくまさん「ゆでだこ」になる:2017.0720
よもやのくまさん:2017.0207
鶴になりたい弦の物語:2017.0101
テーブルにアイロンをかける:2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章:2016.1208
森のくまさん風邪をひく:2016.1108
森のくまさん一刀両断:2016.1028
森のくまさん島籠り:2016.09
くまさんの家は洗濯日和:2016.07
パンダ左膳参上:2016.05
森のくまさんめがね屋に行く:2016.03
愛用の文具:2015.05
夏みかんがどっさりできました:2012.02


by trmt-ken | 2018-07-13 15:54 | 森のくまさん | Comments(0)
森のくまさん付添いをする
「ためしてガッテン」で、好きなことに集中すると痛みが軽減されることがあるとの新説。おおいに思い当たるふしあり。私の痛み止めは読書。

ひと昔前になるがちょっとした手術の後、モルヒネにかわる救世主はサガンであった。痛みよ、さようなら。当日は個室で、クマさんが付添いに泊まってくれるという。夜、食事を済ませて(当然お酒も入って)いいご機嫌でただ泊まりに来た。すぐに始まるいびきと歯ぎしり、おまけにおならまで加わってサガンの伴奏3重奏。うるさいことこの上ない。

眠れない朝を迎え、今夜も泊まろうか?との申し出には、丁重に、しかしきっぱりお断りした。
f0202518_15493999.jpg
越後の笹巻(笹はむいて食べました。柿の葉寿司は丸ごとだけど)



【森のくまさん大集合】
森のくまさん付添いをする:2018.0524

:2017.1219
坊主記念日:2017.1123
毎日飽きずにカルパッチョ:2017.0904
森のくまさん「ゆでだこ」になる:2017.0720
よもやのくまさん:2017.0207
鶴になりたい弦の物語:2017.0101
テーブルにアイロンをかける:2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章:2016.1208
森のくまさん風邪をひく:2016.1108
森のくまさん一刀両断:2016.1028
森のくまさん島籠り:2016.09
くまさんの家は洗濯日和:2016.07
パンダ左膳参上:2016.05
森のくまさんめがね屋に行く:2016.03
愛用の文具:2015.05
夏みかんがどっさりできました:2012.02

by trmt-ken | 2018-05-24 19:50 | 森のくまさん | Comments(0)
くまさんの流儀
f0202518_20452709.jpg

夕暮れ-隠岐にて-
柿の葉寿司を頂いた。

ちょうどお昼時で、皆でおいしく頂いた。私の柿の葉っぱを見たくまさんは、それはなんだ?もちろん柿の葉っぱ。くまさんの柿の葉は、とうの昔に腹のなか。桜餅の葉っぱは一緒に食べる(人もいる)。くまさん流だと、柏餅も一緒に食べる。果物の皮もリンゴ・柿・もも・ナシまでは一緒に食べる。栗は無理。スイカもパスかな。

くまさんは突如料理に目覚めて、いろいろ作ってくれる。ありがたい、ありがたい。が、当方はしっかり見ながら食べる。それは食べないほうが…というときは、かなりぶきみな時。

食べ物についてはいつもカルチャーショック。私がお汁粉を作った時は、「中身がない!」といった。餅が入っても入らなくても、お汁粉はお汁粉と思うが、くまさんにとっては中身のない代物であった。
f0202518_20453179.jpg
【森のくまさん大集合】
くまさんの流儀2017.1219
坊主記念日2017.1123
毎日カルパッチョ2017.0904
森のくまさんゆでだこになる2017.0720
よもやのくまさん2017.0207
鶴になりたい弦の物語:2017.0101
テーブルにアイロンをかける2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208
森のくまさん風邪をひく2016.1108

by trmt-ken | 2017-12-19 20:47 | 森のくまさん | Comments(0)
坊主記念日
最近美容院を変えた。
f0202518_11085332.jpg
散髪されすぎの樹(大手町にて)
新しい美容師さんは、日ごろの手入れについてもアドバイスしてくれました。曰く、自然乾燥よりドライヤーかけたほうが、髪にも頭皮にもよいとのこと。今頃言われてもね。でもまだ髪があるだけいいか。
f0202518_11090675.jpg
潮風に強い海端の樹(隠岐にて)
くまさんはシャンプーがなくなると、なくなったぞという。別にシャンプーでなくても一緒だと本心では思うが、希少な髪のために頭皮によさげなシャンプーを買う。

さすがに、わずかな髪を切りに床屋に行くのは無駄だと思うらしく、結婚以来行ったことはない。髪の代わりにひげを伸ばした時期もあったが、特段の効果も認められず。くまさんの現在の悩みは、いつ丸坊主にするかの決断です。変化を認めるのは本人だけかもしれないけれど、・・・いつか「坊主記念日」。
f0202518_11144992.jpg
隠岐の島国道沿いの淡い色の葉の樹:(坊主とはあんまり関係ない)

時々、薄い髪を長く伸ばしている人を見るが、くまさん同様、頻繁に床屋に行くのは割に合わないという心理の現れではないだろうか。


【森のくまさん大集合】
坊主記念日2017.1123
毎日カルパッチョ2017.0904
森のくまさんゆでだこになる2017.0720
よもやのくまさん2017.0207
鶴になりたい弦の物語2017.0101
テーブルにアイロンをかける2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208
森のくまさん風邪をひく2016.1108


by trmt-ken | 2017-11-23 17:15 | 森のくまさん | Comments(0)
毎日あきずにカルパッチョ
健康診断ごとに、「太りすぎ」と言われ続ける我が家のくまさん。糖質ダイエットに取り掛かって何年かになった。付き合うにも根気がいる。

朝食に「キャベツの蒸し焼きお好み焼き風」(小麦粉なし)にはまったこともある。おいしいおいしいと、しばらく続けたが、急に、なんだか人間やめて青虫になった気がして、はたと中断。
f0202518_18223341.jpg
魚はもともと大好きで、このところ夜はカルパッチョで決まり。オリーブ油と酢と香辛料をふりかけ、お気に入りの皿に盛るのが続くこつ。我慢しているのではない、という満足感が必要なようだ。

久しぶりの方に出会うと痩せましたねと言われる森のくまさん。それでもいまだ「太りすぎ」。甘いものを頂くと、「毒だ毒だ!」と騒ぎながら手を出す癖が治らないうちは・・・ね。

by trmt-ken | 2017-09-04 18:23 | 森のくまさん | Comments(0)
もりのくまさん「ゆでだこ」になる
猛暑の日、地鎮祭があった。問題は服装。「正装、ネクタイ着用のこと」と案内状にある。
このところ夏にスーツを着ることのなかったもりのくまさん。うんと我慢してワイシャツ・ネクタイに冬のスーツを着用した。会場は屋外のテント。暑いわなあ。
f0202518_20241763.jpg
夏にネクタイなど考えもしないこと数年。ネクタイは1本きりになった。他にも持っていたのだけれど、無意識に外して団子にするのでダメになる。上着もすぐに脱いで忘れるので、夏のはもうない。それでうんと我慢する羽目におちいる。自業自得。
f0202518_09092285.jpg
暑いのは苦手でも夏休みは大好きな森のくまさん。あちこちで、ノウゼンカズラを見かけるたびにあっ咲いてる!と叫ぶ。何度でも。夏休みの記憶と分かちがたく結びついているらしい淡いオレンジ色の花。昨日からセミが鳴き始めた。さあ夏休み。

「森のくまさん」大集合

2017.0207

2017.0101
テーブルにアイロンをかける2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208
森のくまさん風邪をひく



by trmt-ken | 2017-07-20 09:13 | 森のくまさん | Comments(0)
よもや、のくまさん
リネン類を大洗濯した。足ふきもすっかり漂白してタオルのようになった。で、起こるべくして起こったこと。

f0202518_20082189.jpg
駐車場のブロック:溶けかけた雪
3枚重ねで厚手の足ふき・・よもや鼻かみには使わないだろうと思ったが、このたびはくまさんの枕カバーになっていた。それ足ふきなんだけど…というと、洗えば一緒だよ、とのこと。悪夢再び。思い返せば、頭も鼻も足も体の大事な部分ではある。足を粗末にしてはばちがあたる。


雑巾で顔をふく漱石の3女「坊ばちゃん」を笑ってはいけません。baby-dear、baby-beer、こちらは立派なテディベア。
f0202518_20082669.jpg
中庭のブロック:溶けかけた雪

【森のくまさん大集合】


鶴になりたい弦の物語2017.0101

テーブルにアイロンをかける2016.1229

まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208

森のくまさん風邪をひく2016.1108

森のくまさん一刀両断2016.1028

森のくまさん島籠り:2016.09

くまさんの家は洗濯日和2016.07
パンダ左膳参
2016.05
森のくまさんめがね屋に行く
2016.03
愛用の文具
2015.05
夏みかんがどっさりできました
2012.02


by trmt-ken | 2017-02-07 19:51 | 森のくまさん | Comments(0)