カテゴリ:mint( 30 )
【原洋一 おいしく飲める器】展
【原洋一 おいしく飲める器】展ご案内
米子のミントチュチュレザー川口淳平商店にて6月25日(金)~7月7日(火)まで13:00~19:00
f0202518_14374250.jpg

右下は我が家でも愛用の器。デリケートな薄さがあり、光にかざすと金環食のようにほのかな輪が現れる。
f0202518_14381380.jpg
ふと、陽光のパルテノンで大理石のフリーズの柱が透過光の中で、「受肉した」ような感覚を思い出す。8月のギリシャの光はまばゆく、人の服も透過してほとんど裸体にみえた。陶器が、石が、変貌する一瞬。
f0202518_1438569.jpg
そして和でもない洋でもない世界への入り口。手仕事と理性の出会うあわい。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-06-25 14:40 | mint | Comments(0)
【Mint chu chu Leather 川口淳平商店における展示準備-続続】
Mint chu chu Leather 川口淳平商店にて、住宅の展示会についての打合せ。
f0202518_2113113.jpg
いつもとは違う時間と音楽が流れる午後。猫たちは「かまってかまって」と打合せテーブルにどっかり腰を据え、同じく「かまってかまって」のぬいぐるみとにらみあい。
f0202518_212395.jpg

遠方よりの特別注文のお客様、餌をねだるひよどり、休憩ばかりしたがる寺本、おじゃまむしの猫とぬいぐるみ等々との応対に大忙しの川口さん。
Mint chu chu Leather 川口淳平商店の店舗は既存店舗(鉄骨造マンション)の改修です。工房と背中合わせの西側の店舗が空き、店舗部分を広げました。西日・西風をもろに受けるためコンクリートの塀をめぐらして開口部を絞っています。店内は壁から曲面で天井につながるようにしています。大社の住宅で試みた手法です。
f0202518_216612.jpg

竣工後も、家具や棚が徐々に増えてきています。
f0202518_2110961.jpg

改装当時のスタッフ(伊藤大介さん)が、このたび独立して八雲町に工房を構えました。3月末にオープンします。革工房 hibi こちらも改修です。木造住宅に一部屋を増築、塗装等工事の一部を自力で担当されました。中古住宅の改修は、若い世代にとり有力な選択肢の一つだと感じました。
f0202518_217239.jpg

(礼)

展覧会「生活の中の建物1 家について」
  • 会期:2015年4月2日~28日 毎週水曜は定休日のため休みです
  • 時間:13:00~19:00
なお、4月19日(日)14:00~15:00はざっくばらんなお話し会の予定です。昼間なのでお酒なしに話せるかどうか。それが一番の心配。
[PR]
by trmt-ken | 2015-03-22 21:15 | mint | Comments(0)
【Mint chu chu Leather 川口淳平商店における展示準備―続】
Mint chu chu Leather 川口淳平商店にて、住宅の展示会についての打合せをしました。店内は頻繁に模様替えがあります。
f0202518_19434025.jpg
3月の窓辺。花は、<庭の林の森>の前田志穂理さん。花瓶と余白のバランスが春。
f0202518_19474544.jpg
今回は展示用の棚が新登場。GREENWOODS柳原敏彦さんの家具アトリエ作。ボード壁にも取り付け可能・取り外し可能。直交する板の接合部分が彫刻のような美しさ。
f0202518_19441775.jpg
籐細工の花入れ。川口淳平作
f0202518_19443443.jpg


さて、本日は年季のいったぬいぐるみペンギンの修理(美容整形)が終わったので、猫さんとの対面実験に臨みました。どちらもどきどき。
f0202518_19445528.jpg
フェルト手芸の羊毛で修理し、鳥だか羊だか自分でも分らんようになったぬいぐるみのぺんです、こんにちわ。猫さん伸ばした手がプルプル、しっぽまで緊張してます。錦織の小指の先ほどの役に立ち。
(礼)

展覧会「生活の中の建物1 家について」
  • 会期:2015年4月2日~28日 毎週水曜は定休日のため休みです。
  • 時間:13:00~19:00

[PR]
by trmt-ken | 2015-03-18 20:00 | mint | Comments(0)
Mint chu chu Leather 川口淳平商店における展示【ご案内】
米子市のMint chu chu Leather 川口淳平商店にて、住宅の展示会を準備中。(2015年4月2日~28日)「居心地の良い家」がテーマです。
f0202518_9562538.jpg
f0202518_1119783.jpg

設計事務所に依頼する住宅は大きな家ばかりではありません。「自分たちでも手に入る家を設計して」という、川口プロデューサーの厳しい要望をうけ、3タイプのモデルを製作中です。
f0202518_9572365.jpg

条件:敷地150~200㎡(45~60坪)、延床面積100~130㎡(30~40坪)、車2台、建築費用2000~2500万円程度。
モデル1:大屋根の家(南面に緑地などがある敷地に)
モデル2:中庭のある家(旗竿敷地など、周辺建物に囲まれた敷地に)
モデル3:2階居間の家(敷地がもっと狭く約45坪程度の場合)
f0202518_9581393.jpg
中庭での集まり
私共の家はモデル2(中庭型)に相当しますが、アトリエを併設し、コンクリートブロック造などの特殊要素もあります。ローンに苦しんでもきています。特殊要素をはずし、過重な負担にならない範囲で、それでもこれだけの空間を造れるということを表現したいと思います。
f0202518_959174.jpg
2階居間の例-天井高さを活かせる
「モデルハウス」というと、何か悪いイメージがある。あれもこれも詰め込んで、余白がないような・・・生活が商品になったような・・・。そうでない寡黙な「原型」を目指しています。
普段は人の言うことを聞かない所長が、川口さんの指摘には素直に応じているのがおかしいです。
f0202518_1013411.jpg
坂道に建つ2階居間の家(礼)
[PR]
by trmt-ken | 2015-03-15 10:10 | mint | Comments(0)
Mint chu chu Leather 川口淳平商店にて
Mint chu chu Leather 川口淳平商店にて、住宅の展示会を計画中です。(2015年4月2日~28日)
f0202518_11211341.jpg
川口 淳平さんのバッグ

f0202518_1121455.jpg
Mint chu chu Leather店内:壁からカーブして天井へ続く

f0202518_11221170.jpg
猫のお気に入りのスペース
建築分野でない方面からの切り口を模索中。今から叱咤激励されています。

f0202518_17493146.jpg
長崎宏氏の籐細工展

f0202518_11244453.jpg
菅田庵下の家
吹き抜け型・中庭型などモデルを計画しています。

f0202518_11332821.jpg
看板猫さんもお待ちかね。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-02-05 11:30 | mint | Comments(0)
シマの中の猫
f0202518_1104848.jpg

MINT CHU CHU LEATHER川口商店の午後。わが王国。
猫に心地よければ人間も。静かでほっとするひと時。そのうちシマウマになってみようか、あるいはトラか。
f0202518_11123689.jpg

オズ映画の主役にさえ、なれそうな気分。MINTさんのブログより写真1枚を拝借しました。(礼)
[PR]
by trmt-ken | 2013-10-14 11:06 | mint | Comments(0)
春待猫
f0202518_1554779.jpg

看板猫2匹春を待つ…ミント・チュチュ・レザー川口淳平商店より
玄関の西には田んぼがひっそり残っていて、四季の景色が移ろいます。人待ち顔・春待ち顔のコハクとコチャ。苗に毛が生えると私たちになるのかしら。(礼)
[PR]
by trmt-ken | 2013-02-14 16:01 | mint | Comments(0)
【現場より】ミントチュチュレザー 川口淳平商店 ―その2

ミントチュチュレザー 川口淳平商店が完成間近となりました。床・壁・天井が一体に塗り壁仕上げで、ふわっと包まれたような雰囲気になってきました。照明の具合で、面白い影ができます。

f0202518_1112252.jpg

猫とも信頼関係が出来てきたような予感です。

f0202518_1112417.jpg

あとは、サインと緑とフックです。余白を残して棚下にバッグが吊り下がる予定です。7月12日オープン予定。
f0202518_10501457.jpg
f0202518_10503132.jpg
f0202518_11132065.jpg
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2011-06-24 19:40 | mint | Comments(0)
【現場より】ミントチュチュレザー 川口淳平商店
ミントチュチュレザー 川口淳平商店の工事が佳境に入っています。光の入り方など長考中。米子への道中もわんわん議論していて、よく道を間違えます。
f0202518_10443459.jpg
写真と鏡が大の苦手(自分を見ると脂汗が出るとか)の寺本とひょっとして初めてのツーショットとなりました。(写真は川口さんのブログより拝借。)
川口商店の猫たちはとても美しく、人懐っこいですが、最初に寺本が店に入った時は尋常でない緊張感がありました。棚の上で、彫刻のように固まっていました。人類ではないと識別したのではないかと疑っています。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2011-06-03 19:20 | mint | Comments(0)
【ご報告】ミントチュチュレザー・川口淳平さんのお話
6月26日(土)の第6回建築カフェは、ミントチュチュレザーの川口淳平さんのお話でした。
クロマニヨン人時代の建材としての利用、ボッティチェッリの創意による皮壁紙、江戸時代の趣味人の骨董品など、鞄だけでなく、皮をめぐって広く長い人とのかかわりが話題になりました。物を作ることへのこだわり、姿勢など、共感し学ぶことの多い会でした。
f0202518_1741190.jpg


清光院下のギャラリーにおける建築・まちづくりの集い
[PR]
by trmt-ken | 2010-06-29 17:30 | mint | Comments(0)