人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ひびきあうものVol.10-3 ひそやかに支える力
ひびきあうものVol.10-3 ひそやかに支える力_f0202518_13425945.jpg

本日の中央新報に載っていました。
何気なく置かれたもの、背景のように黙っているものにも注目。
草色のテーブルクロスが、若草色のローソクに映えて。
ひびきあうものVol.10-3 ひそやかに支える力_f0202518_18444738.jpg
鉄のプレートは石川哲さんの鍛鉄。ようやく門扉の大物が仕上がり、はればれとした表情で顔を出されました。何もデザインされてないようなプレートが、たたいた痕跡を残して。蝋燭の揺らぐ灯りと語り合う。
ひびきあうものVol.10-3 ひそやかに支える力_f0202518_18444060.jpg
茶色の自然の色合い手触りが透明なブルーとよく合う。日本の秋。実りと青い空。
ひびきあうものVol.10-3 ひそやかに支える力_f0202518_18444603.jpg
それぞれの作家の紹介パネルは、香苗さんによります。押し出しの下手な作家さんを温かくご紹介しています。
さりげなく置いてある本は、造本が魅力的。紙の質感、写真の張り方、余白…生き物のようにそばに置いておきたくなる。そういえば、DOOR は本屋さんでした。


by trmt-ken | 2019-11-28 20:53 | ひびきあうもの | Comments(0)
<< 小伊津に迷って 富田玲子さんのこと >>