靴の色・スリッパの色
f0202518_18072907.jpg
写真は「大人のための賢い衣服計画」より(ギャラリーにて撮影:ブログとは無関係。しかし靴を重視しているのがよくわかります。)

健康志向か美観志向か客を見極めるのに、足元を見るという。スニーカーかブーツか。
そのうち健康志向で、ビジネススーツにスニーカーが定着するかもしれない。ダークなスニーカーや、ウォーキングシューズの改良型なども出てくるだろう。
f0202518_18072703.jpg
初盆で隠岐に帰るとき、あれほど念を押したのに、もりのくまさんは白い運動靴で出発してしまった。
隠岐の初盆まわりには、ドレスコードがあり、半そでワイシャツに黒ズボン・ネクタイと決まっている。一足くらい革靴が下駄箱にあるかと思ったが外れ、黒のサンダルで初盆廻りを済ませた。誰も見てないよ、と本人は言うがそうかなあ。
f0202518_18073218.jpg
「失われた時を求めて」で、余命わずかのスワンが侯爵夫人にあわただしく出会う場面がある。侯爵夫人は 夜会に出かけがしらで赤いドレスに黒い靴。時間を気にしながら、もう少し話をしたい気持ちと履き替えねばという気持ちがすれ違う。この世で最後かもしれぬ出会いの未消化な幕切れ。

履物といえば娘の高校の入学式で仰天した。女子は紺の制服にそろいのピンクの便所スリッパ(サンダル)で生徒入場。投書しようかと思ったが、娘が頼むからやめてというので我慢した。以来、学園祭も体育祭も「来るな」の一点張り。ことを荒立てる親には来て欲しくなかったようだ。ところで人質がもういないので言うけど、今も女子はピンクの便所スリッパ継続中でしょうか?
(モンスターとは思っていないペアレント)


【着物つれづれ】

2018.0126靴の色スリッパの色

2018.0123重ね着の流儀

2017.1027一枚の布から

2017.1012着物を譲られる時

2017.0921糸とボタンの日々

2017.0211黒が好き

2017.0110男仕立てのシャツ

2016.1212恐怖の3度褒め

2015.1222

2015.1107

2015.1104

2015.0509平成27年度版中古品整理判断基準

2015.0429よみがえる服・着続ける服

2013.0923秋の色到着

2012.0624紫陽花色のドレス


[PR]
by trmt-ken | 2018-01-26 18:17 | 着物つれづれ | Comments(0)
<< 雪の日はにわかカメラマンになって すぐに眠くなるおまじない >>