ブロックの家つくりーその1

コンクリートブロック造の住宅は、清光院下の家(寺本邸)、上乃木DOOR、義方町の家の3軒の後しばらく間があきましたが、このほど2軒同時に進行しています。ブロックの良さを共有できることがとても嬉しい。

f0202518_13340614.jpg
f0202518_13290151.jpg
室内と中庭が連続する

ブロック2重壁の家の特徴の一つが夏涼しいこと。このところの猛暑で連日33度と報道されるが、1階の居間はようやく28度になった。特に下がることもなく安定していて、エアコンなしでも夏中30度を超えることはない。エアコンは2階の仕事場1台のみ。

f0202518_13290471.jpg

床にも敷いているが、中に空洞があることで雪の溶け方にも特徴がある。住んでみて初めてわかったこと。
f0202518_13291300.jpg
小端立ての駐車場
f0202518_13291779.jpg
平置きの中庭-雪融けの朝-





[PR]
by trmt-ken | 2017-07-27 19:49 | 建築 | Comments(0)
<< ブロックの家つくり-その2 清光院下から愛宕下『まちブラ手... >>