【ひびきあうもの】8-9 ご案内最終回
f0202518_21032842.jpg

変容する蝋燭:墨色(中尾淳子)

いつにも増して考えることの多かった展示会。ものつくりの方たちの仕事を通じて、私ども建築の分野へも様々なヒントがひそんでいた。抽象論でなく、切実で、血の通った思考をしたいと思うこの頃。
f0202518_21033807.jpg

作家さんのエールの交換

作品の質というより、わが身にとって切実な切り口に焦点を当てたご紹介で、全体への目配りが不足していた点はご容赦願います。終わるのが惜しい気もしますが、また来年。息長くつづきますように。
f0202518_21035078.jpg

会場の賑わいを見ながら、2階テラスを藤棚にしたいなとか、もうちいと黒でない服も作ろうかなとか、前向きな意欲もわいてきました。参加いただいた皆様、ご来場の皆さま、また主催の高橋香苗さんに感謝します。
f0202518_20371549.jpg
(礼)
ひびきあうもの展は明日までです。
11月28日(月)~12月4日(日)11:00~18:00 open
山陰のクラフト:舩木伸児・森脇靖・樋野由紀子・岡本英利哉・岡本美那子・藤原将史・川口淳平・松本裕子・吾郷直紀・中尾淳子


[PR]
by trmt-ken | 2016-12-03 21:12 | ひびきあうもの | Comments(0)
<< まめの勲章、粗忽の勲章 【ひびきあうもの】8-8 技術... >>