生活の中の建物2 家を建てる大切な手順【ご案内】
スタッフの家つくり-本日よりMintChuChu川口淳平商店にて展示会のご案内-
f0202518_09414552.jpg
展示になりきっている猫:色合いもぴったりですがね

今年は特別な年です。私共の若手スタッフの家が相前後して2軒建つことになったのです。
設計事務所というのは貧乏で、スタッフが大金持ちなわけはない。そして、二人とも子育て真っ最中の女性で、いろいろ説得や調整をせねばならないご主人がおられる。そういう中で言い訳無用でいい家にしたい。「本音の家つくり」です。

家事ってとても創造的な行為ではないか。お風呂って、体を洗うだけなのか。階段はワクワクする場所ではないか。もう一度子供の時に還って考えてみる。空間を味わってみる。設計は性別や年齢を飛び越えるための魔法の杖かもしれません。
f0202518_09415206.jpg
ひょっとして私たちの家?:いえいえ。
ややもすると、森のくまさん(所長)が有難迷惑な案を考え出します。仕事で煮詰ると住宅を構い始める。やはり住宅設計は面白い。思えば25年前の自邸での経験は、成功も失敗もみんなその後の栄養になった。こんなに楽しい経験は人生で何度もない。所長に負けるな。
f0202518_09553979.jpg
私たちの家です。
日時:2016.10.20日(木)~11.15日(火)
会場:MintChuChu Leather 川口淳平商店:米子市上福原町
f0202518_17034808.jpg
店内では、なり切り猫・ふかふか猫・つやつや猫・甘えん坊猫・ダイエット推奨猫などに加え、置物猫・手招き猫などが勢ぞろいしてお待ちしています。

[PR]
by trmt-ken | 2016-10-20 10:06 | mint | Comments(0)
<< 展示会という共同作業 旅日記-フォントネという谷間- >>