「旅人がとらえた山陰の風景」-岡田敏写真展―
「旅人がとらえた山陰の風景」-「ふるさと島根定住財団」で開催中-のご案内です(NPO法人 まつえ・まちづくり塾の堀江さんより情報提供いただきました)
場所:松江テルサ3階の「ふるさと島根定住財団」交流サロン
会期:2月19日(金曜)まで
午前8時半~午後5時15分まで
f0202518_1654290.jpg

転勤族(旅人)の岡田敏さんが、山陰の各地を「まちあるき」しながら、転勤族(旅人)の目線で撮影された写真30点が展示されています。
f0202518_16331018.jpg

添付写真は、米子の善五郎蔵
米子市法勝寺町の老舗が所有されている立派な蔵です(3連蔵)。リノベして現在は店舗が数店、入居しています。

なお、写真展会場の交流サロンでセミナーや会議中の時は、入室出来ない場合があります。
ちなみに、今週21日(木曜)の午後は、入室できませんのでご注意下さい。
[PR]
by trmt-ken | 2016-01-19 16:35 | コンサート・催し | Comments(0)
<< 凍てついて-雪かきの朝- 週末のコンサート【ご案内】 >>