謹賀新年2016
雪国の寄宿舎
f0202518_7324138.jpg
飯南高校月根尾寮は、積雪量2mに及ぶ雪国の木造寄宿舎です。県外からも生徒が集まります。
グラウンドを見下ろしファサードを形成する雁木デッキは、男女の玄関・厨房への搬入口・食堂などが面していて雪国の寮生活を支える役割を担っています。
設計は4年前に始まりました。翌年春締切り間近になって、隠岐の母の具合が悪くなり設計作業は大きく遅れましたが、皆様のご協力を得て何とか着工にこぎ着けることになりました。

こうして写真を眺めていますと、設計中や現場でのいろんなことが思い出されます。
たくさんの方々のおかげで、無事竣工することが出来たことに心より感謝しております。

本当に有難うございました。

 (写真は飯南高校の当時の事務局長の三島さんから拝借しました。)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(寺本建築都市研究所)

[PR]
by trmt-ken | 2016-01-01 07:36 | 年賀 | Comments(0)
<< 仕事はじめ 日本のタヌキ-土佐いごっそうの... >>