【ご案内】コンサート Arias con Tromba
9月のPort of Notesのライブコンサートに続き、今月は声楽とトランペットとピアノのコンサートです。
バロック中心の選曲です。
  • Arias con Tromba
  • 日時:2010年10月23日(土)
  • 開場:18:00・開演:19:00
  • 会場:清光院下のギャラリー
  • 住所:島根県松江市外中原198-1
  • 出演:絹川 千尋(ソプラノ) 山崎 啓史(トランペット) 城 綾乃(ピアノ)
  • 曲目:
    • バッハ:カンタータ第51番
    • ヘンデル:オラトリオ「サムソン」より他
  • 料金:2,000円
  • お問い合わせは:millebraccio@gmail.com
f0202518_2134567.jpg

プロフィール

絹川 千尋:ソプラノ
島根大学教育学部音楽芸術コース卒業。これまでに故三原重行、宮崎晶子、島崎智子、高橋大海の各氏に師事。新宿三井ビルディングランチタイムコンサート、日本声楽家協会成績優秀者によるコンサート「紫陽花の会」、地元島根県松江市にてプラバニューイヤーコンサートに出演。オペラでは「修道女アンジェリカ」ドルチーナ、「魔笛」夜の女王(邦語)童子Ⅰ(原語、邦語)を演じる。女声アンサンブルグループ”Jソロイスツ”のメンバーとして数々の演奏会に出演。また、「DesignTide Tokyo」のライブアクトに出演するなど、多岐に渡って演奏活動を行っている。12月には松江市でベートーヴェン「第九」ソプラノソリストを務めることが予定されている。日本声楽家協会研究員プリーマ在籍。

山崎 啓史:トランペット
島根大学教育学部生涯学習過程音楽芸術コース卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美コンセルヴァトワールディプロマ科修了。秋吉台の夏現代音楽セミナー2004〜2007、浜松国際管楽器セミナー&フェスティバル2004、2005に参加、ディプロマ取得。また、2007〜2008年度はプロフェッショナル養成機関「x会」に所属。野口浩史氏監修のもと研鑽を積む。修了時の2009年3月には東京にてソロリサイタルを開催。2008年、2009年アジアユースオーケストラに参加。首席トランペット奏者として日本、韓国、中国、台湾、香港の計15都市で約30公演を行い、好評を博す。2010年4月には、シカゴ交響楽団トランペット奏者、タガ・ラーセン氏が教鞭をとるデ・ポール大学で行われたトランペットシンポジウムに参加し、交流演奏会に出演。その他、シカゴ交響楽団名誉首席奏者アドルフ・ハーセス氏のマスタークラスを受講。
現在、関東を中心にオーケストラや吹奏楽、室内楽で積極的な活動を行っている。金管5重奏「V-Brass」、デュオ「R・音」(レ・ムジカ)メンバー。これまでにトランペットを田中昭、曽我部清典、山口進一郎、津堅直弘、野口浩史、服部孝也の各氏に師事。

城 綾乃:Piano
東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。第8回(Austria)・第9回(Deutch)EURO FESTIVALに参加、ディプロマ取得。Kors muzyczny in Biarystok(Poland)2003に参加、ディプロマ取得。JPTA第20回ピアノオーディション合格、入賞者演奏会に出演。大学内のモーニングコンサートにて芸大フィルハーモニアと共演。第7回ショパン国際ピアノコンクールin Asia一般部門金賞(第1位)。第5回安川加壽子記念ピアノコンクール入賞。平成19年度公共ホール活性化事業フォーラムアーティスト。
現在ソロや室内楽、国内外のアーティストの伴奏ピアニストを務める。タンゴ・ジャズユニット「Trymulty(トリムルティ)」、ピアノトリオ「Sirius」メンバー。CD録音では、東京アイエムシー音楽出版「第7回ショパン国際ピアノコンクールin Asia入賞者記念アルバム」AMD「7人のトロンボーン奏者によるソロ曲集Vol.2」ビクターエンターティメント(山瀬理桜)「ゴールデンオーロラ」「クリスタルローズガーデン」スタジオジブリ「水グモもんもん」・雑誌アルソ出版「The Sax」会員限定付録CD等に参加、集英社「Marisol」6月号のショパン特集記事に取材記事掲載。

[PR]
by trmt-ken | 2010-10-07 20:50 | コンサート・催し | Comments(0)
<< 「建築家 白井晟一 精神と空間... 「建築家 白井晟一 精神と空間... >>