<   2017年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
重松壮一郎ピアノコンサートのご案内

ニュース

秋の松江ツアーのお知らせ

9月の最初の週末、松江にてツアーします。
オランダから帰ってすぐ。旅の風を持ち帰ります。
ぜひお越しください!

9/2(土)清光院下のギャラリー(松江)
9/3(日)嵩見(だけみ)保育所(一般向け)(松江)
9/4(月)嵩見(だけみ)保育所(園児向け)(松江)


フライヤー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重松壮一郎ピアノ・コンサート
in 清光院下のギャラリー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 城下町・松江の白く美しいギャラリーでのソロ・ライブ 》
夏の夕暮れ、松江に響く、風のささやき、水のこえ。
生きとし生けるものすべてと調和した音が伝える、いのちの響きに包まれてください。
小さなマルシェも開催。お子さん連れも大丈夫です。
大人だけでなく、親子でもぜひお越しください!
(騒いでしまった場合はいったんお席を外すなど、ご配慮いただければ大丈夫です)

◯とき: 9月2日(土)
◯会場: 清光院下のギャラリー
(島根県松江市外中原町清光院下198-1 / tel: 0852-26-1196)
◯時間: 開場16:30 開演17:00(終演予定19:00)
◯料金: 前売 大人2000円 中高生1000円 小学生500円(当日500円UP / 幼児無料)
◯出演: 重松壮一郎(ピアニスト / 作曲家)

◎ライブの詳細

【ご予約・お問い合わせ】

[PR]
by trmt-ken | 2017-08-20 15:42 | コンサート・催し | Comments(0)
鈴虫が鳴いている
炎暑のあと、雨が降った。鈴虫が鳴いている。
f0202518_22553743.jpg
鳴いているのは1匹ではない。遠くの仲間と鳴きかわしているように。
緑がガラスに映る。その緑を吸い込むようにホグランのガラス。ひびきあって。

そういえば今朝は鳥の鳴き声がいつもと違っていた。明らかに会話している。台風一過、もうだいじょうぶ。安堵の会話。
いつぞやは巣が落ちてきたことがある。雛が落ちたこともある。その時の親鳥の鳴き方はすさまじかったな。
カラスも情報交換している。ゴミの日の鳴き声はいつもとちょっと違う。

[PR]
by trmt-ken | 2017-08-09 23:18 | 折々に・・・ | Comments(0)
特別な部屋
我が家には1つ、来客が不思議と同じ反応をする部屋がある。中庭に面した土間の小部屋。かっては書斎と言っていたが、今は限りなく倉庫。
f0202518_17422819.jpg
中庭
「いつか夫婦喧嘩したら、泊めてね。」どうぞどうぞ。お待ちしてます。
理由を考える。
その1.トイレと玄関に近く、我が家の私生活に気兼ねなく過ごせる。
その2.質素で、隠遁生活に向いている。
その3.外には全く窓がない。
その4.不穏な夫婦関係に理解がある。(いいかえれば関心がない)
f0202518_17420130.jpg
天窓(夏の暑さの救世主)
f0202518_17420925.jpg

丸窓(唯一の外に開いた窓)
竣工後、世帯調査と称してお巡りさんが来られて、えらく長時間世間話をしていった。根ほり葉ほり「ほりほり」と。松江のお巡りさんが暇なのではなく、思うに悪い人をかくまったり、何かの巣窟になりそうだと疑われたに相違ない。

ご近所さんと話ししていて、あのブロックの家の住人とわかると、一瞬の間がある。その後、「…思ったより普通の方ですね。」最近はその反応を楽しむ余裕ができた。でも普通なのは私だからで、くまさんだったらどうだかはわからない。が、そこを厳しく追求しないのが松江流。何より、斜め後ろが火事になったときには、皆さん、我が家が食い止めてくれるという期待感がひしひしと伝わってきた。

しかし、毎年ケヤキの葉っぱをまき散らし、迷惑千万なご近所さんではあるだろう。ここまで成長するとは予想外であった。・・・ところで、そろそろ倉庫を書斎に格上げせねば。世の中のご夫婦の安全弁としても。
f0202518_17420578.jpg
浴室窓(ステンドグラスは友人の手作り)
昨日は堀江一夫さんご案内のマチブラ手帖(マーブル)の放送がありました。自宅でなくギャラリーの方のご案内ですが、月照寺からの道を「清光院下(外中原だったかな?)ケヤキ通り」と命名されていたのには大賛成。角には立派なヤマボウシもあり、自然な曲がり道が大好きです。(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2017-08-08 17:50 | 折々に・・・ | Comments(0)
猛暑到来
本日は松江37.5度。益田では39.3度の日本一の記録的猛暑を記録。コンクリートブロックの家が一番有難い時である。自己満足の塊と化して、必要以上に温度計をチェックする。温度計に頑張れよ!と念を送る。
f0202518_14393975.jpg
車に乗ろうものなら、あちこちが熱くてやけどしそうになるが、1階の居間はようやく最高30.5度に到達。気温差7度。2重壁の威力をみよ。キッチンの換気扇を弱運転、旧式の扇風機1台で過ごすやせ我慢の夏。蝉が鳴く。
f0202518_14392931.jpg
f0202518_14394894.jpg
今夜は忘れずにトップライトを閉めて、台風に備えよう。(礼)


[PR]
by trmt-ken | 2017-08-06 19:35 | 折々に・・・ | Comments(0)
ガスの健康診断


f0202518_21514557.jpg
稲が波打つ(MintChuChuにて0805)

ガスの定期検診があった。予告があったので、見栄っ張りの私は使わないガス台を念入りに掃除した。

機能しているガス口は一番小さい湯沸かし用のみ。大・中および魚焼きは火がつかない。最近は、電子レンジや、トースターや、ホットプレートなどがあるので、何とかしのげる。火がつかないコンロも鍋置きにはなっていて・・・。

汗をふきふき来られたガス局員さんは、「かもねぎ」見つけ!とばかりに嬉しそうに買い替えのご案内。なんだか、くまさんのばらばらメガネを持参したときの眼鏡屋さんみたい。・・・歯の健診や、健康診断でもきっと「これでよく頑張られましたね」と嬉しそうに言われそうな気がする。なので、歯医者さんにもお医者さんにも行きたくない。(礼)

f0202518_21513859.jpg

杉本早苗さんによる馬(MintChuChuにて):ガスとは無関係です。ひびきあうものVol.2「森をさがす」に出品されて以来私もファンになりました。



[PR]
by trmt-ken | 2017-08-05 22:15 | 折々に・・・ | Comments(0)
よみがえる夏休み
脱け殻を絶対に捨てないでねと虫博士に頼まれた。本日の収穫は中庭だけでアブラゼミ17匹。我が家は欅に乗っ取られ、朝はセミで目が覚める。
我もの顔で、玄関あたりに待機していて、おりを見て家の中にも飛び込んでくる。これから種類が変わるのか、数がどうなるか、夏休みの研究成果。
f0202518_18101986.jpg
8月4日の成果
f0202518_20233374.jpg

もりのくまさんの夏休みも、山や川や田んぼで、ほとんど虫やカエルや魚と同類であったそうな。

都会育ちのわが身はひたすらプール。体育系はほとんど全滅であったのに、水泳だけは教わらずとも覚えた。あるとき、いくら泳いでも疲れないことに気が付いた。今も、低気圧で不調の時でも水につかると落ち着く。それで夏が来ると、待ちかねたように浴槽にお湯の代わりに水を張る。やっぱり前世は魚かな。(昔の小学生)



[PR]
by trmt-ken | 2017-08-04 20:16 | 折々に・・・ | Comments(0)
松江マチブラ手帖【ご案内】
堀江さんより『松江マチブラ手帖』のご案内がありました。
清光院下界隈の編の初回放送は、8月7日(月曜)午後6時15分から(以下1時間毎にリピート)です。
f0202518_17434497.jpg
松江マーブルテレビで、毎週月曜日に放送の『松江マチブラ手帖』今月8月は「歴史と文化の外中原界隈」として、前編を《月照寺前〜松江一中(元島根師範学校)〜清光院〜清光院下のギャラリー》を歩きます。収録当日(7/25)は、生憎の雨でしたが、雨の日のギャラリーも趣きがあり素敵でした 。(注:添付写真は事前打合せの日に撮影)
f0202518_17433366.jpg
f0202518_17433732.jpg
f0202518_17434117.jpg
写真はすべて堀江一夫さんより。

[PR]
by trmt-ken | 2017-08-02 21:26 | まちづくり | Comments(0)