<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Rayons with Predawn 【ご案内】
清光院下のギャラリーにてコンサートのご案内
f0202518_19575543.jpg
Rayons with Predawn
'The World Left Behind' Release Tour

ファーストフルアルバム『The World Left Behind』発売を記念し、
アルバム4曲でボーカル参加したPredawnとの2マンでリリースツアーを開催します。
繊細さと情熱が鋭く交錯する美しいモダン・クラシカルの魅力溢れる
パフォーマンスをぜひお楽しみ下さい。
f0202518_19594547.jpg


●2015年11月14日(土)@松江・清光院下のギャラリー
島根県松江市外中原町198-1 
https://www.facebook.com/Gallery.Matsue.Seikoin.shita

開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,000円 / 当日 3,500円 (ドリンク代別途)

[ご予約&お問合わせ]
syouga.joshikai@gmail.com / 090-7504-3426 (しょうが女子会)
※件名に[Rayons with Predawn○○公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。

主催:しょうが女子会
[PR]
by trmt-ken | 2015-09-30 20:02 | コンサート・催し | Comments(0)
伊丹祐介さんの送別会
f0202518_1292624.jpg
この秋に岐阜に帰郷することになった伊丹さん、ギャラリーでの送別会に若い人が大勢集ってくださいました。お忙しい中皆様ありがとうございます。
f0202518_1235339.jpg

女性陣に包囲されていつもとは勝手の違う様子の伊丹さん。早めにできあがってます。
f0202518_1241949.jpg
中庭では男性陣がさんま焼きに奮闘中。画面が煙っているのはさんまのせいです。設計事務所の仕事は儲からないし、夜遅くまで大変だし、なかなか先が見えない時代だけれど、若い方達の笑顔を見るとほっとします。故郷でのご活躍を祈ってみんなで乾杯。
f0202518_172540100.jpg

伊丹さんの後任を募集中です。電話やメールなどでご連絡ください。お会いして相談したいと思います。

㈱寺本建築・都市研究所(担当越野)
松江市外中原町216-5
TEL:0852-26-1196
trmt-ken@mable.ne.jp
[PR]
by trmt-ken | 2015-09-29 12:10 | 建築カフェ | Comments(0)
木漏れ日の中庭にて【DOOR BookStore】
改装後のDOOR さんにお邪魔しました。晴れの日の1時過ぎ。
f0202518_1433990.jpg
増築部のガラス屋根に木漏れ日が揺らめいて、いつまでも座っていたい雰囲気です。今まで欅を眺めていたのが、欅によりそうように。
香苗さんの私有物か、展示品か、あるいは今席を立った方ののみさしか、判然としない快さ。あるいは生活の一瞬が、美しく止まったような。このクッキー食べてもいいのかな。このまま2個ある方がいいのかな、などといつもなら絶対に考えない回路で、考える。
f0202518_17135374.jpg

玄関側のコーナーは入ると以前のドアが壁になっていて、奥は御主人の彫刻アトリエ。
吹抜けのギャラリーには青い服。
f0202518_17143087.jpg
本屋さんでもあり、青い本もあります。本も服も用途の前に「もの」であり、色でもある。共にいて安らぐものたちの集いとひそやかかな呼吸。青い空と青い服、Botta さんも、赤砂岩と古ぼけた木のテーブルの調和については予想外だろうな。
f0202518_1715857.jpg
この秋、米田由美子さんの彫刻展の予定もある模様です。丸いトップライトのある井戸のような空間での展示が楽しみです。
板の間も下足ゾーンにして、持って帰りたいほど素敵な靴拭きをお見逃しなく。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-09-26 17:21 | 折々に・・・ | Comments(0)
曼珠沙華の咲くころに
f0202518_11411626.jpg
曼珠沙華の咲くころに、知多半島阿久比の川べりは華やいで赤い帯が続く。
f0202518_11414730.jpg
日の当たり具合で、満開の場所を移しながらちょうど彼岸の頃を彩る。白い花もちらほら。
f0202518_11401169.jpg
評判を呼んで、年々増えるとのこと。今では街路樹の足元にも。映す人も絵になって、赤い道がうねうねと続く。
f0202518_11403680.jpg
川の東は米どころ。(礼)
[PR]
by trmt-ken | 2015-09-22 11:45 | 折々に・・・ | Comments(0)