<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ひびきあうもの展Vol.7-2【ご案内】
清光院下のギャラリーにてひびきあうもの展のご案内です。
f0202518_11213368.jpg
f0202518_112244.jpg

日時:6月6日(土)~6月10日(水)11:00~18:00 *10日()までです。
場所:清光院下のギャラリー
参加作家:古賀充(造形作品)・佐藤祐子(金工・ジュエリー)・吉川和人(木製品)・竹田道生(陶芸)・舩木伸児(陶芸)・森脇靖(陶芸)・松本裕子(植物のオブジェ)・樋野由紀子(織・染)・岡本英利哉(布仕立て)・岡本美那子(型染め)・米田由美子(彫刻)・川口淳平(皮製品)・藤原将史(木製品)・吾郷直紀(紙のオブジェ)
連絡先:090-8713-0852(DOOR 高橋)

大熊健郎トークイベント:6月6日(土)18:00より参加費2500円、定員30名
ひびきあうものTeaRoom:6月6日(土)・7日(日)12:00~17:00
皆様のお越しをお待ちしております。
f0202518_11514136.jpg

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-27 11:53 | ひびきあうもの | Comments(0)
【幸せな蝶に】
来客の友人の作品(ステンドグラス)の蝶が浴室の木漏れ日に舞う。
f0202518_2025834.jpg

お掃除プロ級の客のため、ギャラリーも自宅も(通り道に限定だが)いつになくきれいになった。ときどきは他人の目になって点検することはリフレッシュに最適。
健康診断前になると食事に急に注意深くなるのと同じで、続くかどうかが分かれ道。頻繁におもてなしをし、健康診断していれば、家も体もすこやかに保てるような気がしてきた。
ギャラリーは宿泊態勢。パンもそばもおいしい店がそばにあり、ゆっくりしたいお客様に工夫次第で可能性が広がるような。少しずつ少しずつ。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-26 20:27 | 折々に・・・ | Comments(0)
出雲・松江・隠岐を巡る再発見の旅
ガラパゴス諸島やブラジル・シルクロードをはじめ世界100ヵ国を廻ったと豪語する、好奇心満々の客人と回る隠岐は、いつもと一味違う新発見の旅となりました。
f0202518_20575628.jpg
日本画にそのままなりそうな海の風景:西ノ島:国賀海岸
f0202518_20581652.jpg

焼火神社は健脚の友人がいたからこその小登山。芸術的鶯のさえずりが道中続きました。
f0202518_20583392.jpg


海士町では唯一の女性ガイドさんの案内で、観光バスに乗りました。声よし、間合いよし、世界中を回った友人の太鼓判。明屋海岸:鮮やかな海の色に、ハート型の岩穴あり。
f0202518_20584582.jpg


島後の壇鏡の滝
f0202518_20592950.jpg

そして夕日を待ってローソク岩展望台へ。最後の一曲りまで、ずっとローソク岩が見えず、コースの採り方が絶妙でした。
f0202518_20595081.jpg

ここも800mの小登山。水平線が曲線に見えます。岩ガキ、隠岐そば、隠岐牛、そば粉のガレット、宍道湖シジミなど、健脚+健啖家に刺激されていつもなら決してしない努力をし、運動をし、筋肉に喝をいれられて、余計においしい旅でした。知っているはずの隠岐を再発見。外の世界からの視点はこれからの情報発信にも重要と感じました。なお、隠岐に行かれる方にはしっかりした靴の用意をおすすめします。(礼)
[PR]
by trmt-ken | 2015-05-25 21:02 | 折々に・・・ | Comments(0)
役者と演出家のように【住宅のできるまで】
引渡しが終わると、どのような物を置かれるのか、どのように生活されるのかは施主にまかされる。幕が上がれば役者の世界、設計者は手も足も出ない演出家のようになる。
f0202518_20273335.jpg

写真150年経った栗の大黒柱で製作した棚。サイズも色も長時間打合せしてできあがった家具にどんぴしゃりの壺が置かれると、「やった!」と大いに盛り上がる。家が新しくなると、隠れていた調度品がお出ましになることが多い。古いものが、前とは違う顔をしてすましていることもある。
f0202518_203135100.jpg
玄関ホール:先週はオレンジ、今週は萌葱色。
f0202518_2028105.jpg
奥様手作りのお菓子や料理を頂戴することたびたび。手作り野菜および陶器に、年期の入った調理で、我が家の食卓とは文明度の違いがあった。殊に、半解凍の夏にいただく干し柿は絶品でした。瓶や漬物壺の並ぶ食品庫を後ろに控えたオープンキッチンです。天井が高いため、食堂と連続した照明計画としています。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-16 20:37 | 建築 | Comments(0)
鷺浦集落 応援会議 【ご報告】
5月14日に鷺浦集落 応援会議がありました。鵜鷺コミュニティセンターにて、地元の活発な取り組みの様子をお聞きしました。
f0202518_14194211.jpg

米子高専・島根大学から、学生・先生・OBと多数参加頂き盛り上がりました。出雲市役所や美郷町在住の方の参加もありました。
f0202518_1420922.jpg
鵜鷺コミュニティセンターは昭和20年代建設の木造校舎です。
f0202518_1833594.jpg
木造の体育館も残っています。
f0202518_14203334.jpg
赤瓦の集落を見下ろす
f0202518_14205715.jpg
路地を散策
f0202518_14211783.jpg
路地の先には水面
f0202518_14213056.jpg
港遠景
古いまちなみを若い力(気持ちの若い人も含む)がどのように応援できるのか、楽しみです。
[PR]
by trmt-ken | 2015-05-15 14:26 | まちづくり | Comments(0)
清光院下のギャラリーへようこそ
遠来のお客様にお泊り頂くため、ギャラリーの模様替え。
f0202518_15595079.jpg
もともと、住宅としての使用も予想していたため、寝具を日に当てて衝立奥にセットして完了。コンサート・展示会・集まりのほかに少しづつ可能性が広がるような予感もします。
f0202518_1615693.jpg
入口
6月6日(土)から10日(水)までは、お待ちかねの「ひびきあうもの」展です。
そのほか6月の予定は以下のとおり。
6月13日(土)「ひびきあうもの」集まり
6月18日(木)から21日(日)セミナー
6月28日(日)ピアノコンサート
なお、秋にも数件予約が入っています。ご希望の方は早めにどうぞ。季節の良い時期がお勧めです。
9月20(日)お祝いの会
10月10日(土)から12日(月・祝)展示会
f0202518_1621267.jpg
今日は風が強く、木々がざわめく午後です。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-13 16:09 | 折々に・・・ | Comments(0)
住宅展が終了しました
Mint chu chu Leather 川口淳平商店での住宅展が終わりました。

ミントチュチュでは6月25日から、「原 洋一  おいしく飲める器」展が始まります。
f0202518_1934344.jpg


今回の住宅展について、川口さんには強いモチーフがありました。
○ 建築設計事務所の仕事はオーダーメイドに偏りすぎていて、依頼者は満足したとしても街並みは良くならないのではないか。 
○ 多くの人の手に入りやすいオーダーメイド住宅は、どうすればできるか。

川口さんは、既製品とオーダーメイドの二つの兼ね合いをいつも考えて革製品の仕事をされています。
「では、住宅など建物の場合は・・・」というモチーフです。
○ 良いものを手ごろな価格で、多くの人に使っていただく ・・・・・・既製品
○ こだわりのある人には、どこまでもお付き合いする    ・・・・・・オーダーメイド製品

私達も、日々そのような課題に向き合っています。
今回の展示が次のステップにどのように生かされるか・・・しばらく考えてみたいと思います。

川口さん・美紀子さん、ご来店の皆様、ありがとうございました。
f0202518_1941915.jpg

f0202518_196992.jpg
mint店内にて
[PR]
by trmt-ken | 2015-05-10 19:11 | コンサート・催し | Comments(0)
【平成27年度版中古品整理判断基準】
「同じような服がいっぱい」…管理のスペース・労働を考えるべし。減量のすすめ。

「サイズ変更で子供服になりそう」…何を着せても可愛いし、失敗作もご愛嬌なので気軽にどうぞ。洗いざらして柔らかい布が良く、裏がチクチクしないよう袋縫いがベスト。推奨値5

「袋物ができる」…服と一緒に作って同数回洗濯しておくと、いざというとき役立つ。推奨値4

「ぬいぐるみや人形の服ができそう」…判断基準の危険領域すれすれ。自身の年齢を考えて。子供へか、孫へか。あまり片付かない危険性あり。Tシャツからつくったぬいぐるみの帽子。マフラーもお揃いで作ったが、ぶんぶん振り回したらどこかに飛んで行った。推奨値1

f0202518_17201471.jpg
「クッションの詰め物には使えそう」…すでに病気。(捨てられない病)。何をどこに入れたか忘れるので注意が必要。かえって煩悩の種となる。それでもの場合、写真左のように、中身の見える袋に入れ、時々風を通し、日光浴させること。推奨値0あるいはマイナス。冒頭に戻り、管理のための労働を考えるべし。
f0202518_17194053.jpg
ミニスカートからのバッグ。10分にて完成。この休みにバッグがたくさんできた。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-09 17:28 | 着物つれづれ | Comments(0)
【愛用の文具】
ロフトで見つけて以来様々な使い方で大活躍の黒のマスキングテープ。
f0202518_17352026.jpg

寺本のメガネはこれがないと1日ももたない。弦を固定したり、落ちたレンズをくっつけたり。モノクルを磨くのが癖の探偵さんもいたようだが、それに類する領域なので、あまり目くじらも目いるかも立てないようにしている。ただ、銀行に融資の相談に行くときには外していった方がよいと思う。明日にでも潰れそうな会社かと思われる。私はメガネの弦が不調だと耳に力がはいって顔がひきつるような気がするけど・・・鈍感力に脱帽。

隠岐で食事中にメガネを構っていたところ、店のご主人が、それではお困りでしょうと、奥からもってきてくださったのが、黒の電気絶縁用ビニルテープ。似たり寄ったり。でもビニルテープは頑丈すぎて、メガネの方が壊れる。すでに壊れているけれどもっと壊れる。それに少してかって安っぽい。で、相変わらず毎日紙の黒テープ(和紙だそうで、こだわりのマット)と遊んでいます。なお、事務用綴り紐もメガネの親しい友です。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-05-07 17:39 | 森のくまさん | Comments(0)
鷺浦集落 応援会議【ご案内】
大社町の奥に鷺浦という赤瓦の美しい漁村集落があります。
f0202518_1991386.jpg
隣の鵜峠(うど)地区と合わせて、鵜鷺(うさぎ)地区と呼びます。連休が明けた翌週14日(木)に、建築・まちづくり関係者が集まり「応援会議」をすることになりました。
f0202518_1910370.jpg

日時  : 5月14日(木) 14時~16時
場所  : 鵜鷺コミュニティセンター
参加者 : 米子高専学生・教員、島根大学学生・教員、松江や出雲の建築・まちづくり人など
(地元からは関係者数人が出席されます)
議題  : 米子や松江・出雲の建築まちづくり関係者は、どんな応援が出来るか・・・について
f0202518_19101990.jpg
f0202518_19111667.jpg
亀嵩方面にでたところ道路看板に「ここはかめだけ、うさぎはいない」。さて今回は鵜鷺(うさぎ)地区です。地元が熱意をもって取り組まれ、成果が見えてきています。大勢の参加を募ります。
[PR]
by trmt-ken | 2015-05-06 19:17 | まちづくり | Comments(0)