カテゴリ: 森のくまさん( 17 )
くまさんの流儀
f0202518_20452709.jpg

夕暮れ-隠岐にて-
柿の葉寿司を頂いた。

ちょうどお昼時で、皆でおいしく頂いた。私の柿の葉っぱを見たくまさんは、それはなんだ?もちろん柿の葉っぱ。くまさんの柿の葉は、とうの昔に腹のなか。桜餅の葉っぱは一緒に食べる(人もいる)。くまさん流だと、柏餅も一緒に食べる。果物の皮もリンゴ・柿・もも・ナシまでは一緒に食べる。栗は無理。スイカもパスかな。

くまさんは突如料理に目覚めて、いろいろ作ってくれる。ありがたい、ありがたい。が、当方はしっかり見ながら食べる。それは食べないほうが…というときは、かなりぶきみな時。

食べ物についてはいつもカルチャーショック。私がお汁粉を作った時は、「中身がない!」といった。餅が入っても入らなくても、お汁粉はお汁粉と思うが、くまさんにとっては中身のない代物であった。
f0202518_20453179.jpg
【森のくまさん大集合】
くまさんの流儀 2017.1219
坊主記念日 2017.1123
毎日カルパッチョ 2017.0904
森のくまさんゆでだこになる 2017.0720
よもやのくまさん 2017.0207

2017.0101
テーブルにアイロンをかける 2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章 2016.1208
森のくまさん風邪をひく 2016.1108

[PR]
by trmt-ken | 2017-12-19 20:47 | 森のくまさん | Comments(0)
坊主記念日
最近美容院を変えた。
f0202518_11085332.jpg
散髪されすぎの樹(大手町にて)
新しい美容師さんは、日ごろの手入れについてもアドバイスしてくれました。曰く、自然乾燥よりドライヤーかけたほうが、髪にも頭皮にもよいとのこと。今頃言われてもね。でもまだ髪があるだけいいか。
f0202518_11090675.jpg
潮風に強い海端の樹(隠岐にて)
くまさんはシャンプーがなくなると、なくなったぞという。別にシャンプーでなくても一緒だと本心では思うが、希少な髪のために頭皮によさげなシャンプーを買う。

さすがに、わずかな髪を切りに床屋に行くのは無駄だと思うらしく、結婚以来行ったことはない。髪の代わりにひげを伸ばした時期もあったが、特段の効果も認められず。くまさんの現在の悩みは、いつ丸坊主にするかの決断です。変化を認めるのは本人だけかもしれないけれど、・・・いつか「坊主記念日」。
f0202518_11144992.jpg
隠岐の島国道沿いの淡い色の葉の樹:(坊主とはあんまり関係ない)

時々、薄い髪を長く伸ばしている人を見るが、くまさん同様、頻繁に床屋に行くのは割に合わないという心理の現れではないだろうか。


【森のくまさん大集合】
坊主記念日2017.1123
毎日カルパッチョ2017.0904
森のくまさんゆでだこになる2017.0720
よもやのくまさん2017.0207

2017.0101
テーブルにアイロンをかける2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208
森のくまさん風邪をひく


[PR]
by trmt-ken | 2017-11-23 17:15 | 森のくまさん | Comments(0)
毎日あきずにカルパッチョ
健康診断ごとに、「太りすぎ」と言われ続ける我が家のくまさん。糖質ダイエットに取り掛かって何年かになった。付き合うにも根気がいる。

朝食に「キャベツの蒸し焼きお好み焼き風」(小麦粉なし)にはまったこともある。おいしいおいしいと、しばらく続けたが、急に、なんだか人間やめて青虫になった気がして、はたと中断。
f0202518_18223341.jpg
魚はもともと大好きで、このところ夜はカルパッチョで決まり。オリーブ油と酢と香辛料をふりかけ、お気に入りの皿に盛るのが続くこつ。我慢しているのではない、という満足感が必要なようだ。

久しぶりの方に出会うと痩せましたねと言われる森のくまさん。それでもいまだ「太りすぎ」。甘いものを頂くと、「毒だ毒だ!」と騒ぎながら手を出す癖が治らないうちは・・・ね。

[PR]
by trmt-ken | 2017-09-04 18:23 | 森のくまさん | Comments(0)
もりのくまさん「ゆでだこ」になる
猛暑の日、地鎮祭があった。問題は服装。「正装、ネクタイ着用のこと」と案内状にある。
このところ夏にスーツを着ることのなかったもりのくまさん。うんと我慢してワイシャツ・ネクタイに冬のスーツを着用した。会場は屋外のテント。暑いわなあ。
f0202518_20241763.jpg
夏にネクタイなど考えもしないこと数年。ネクタイは1本きりになった。他にも持っていたのだけれど、無意識に外して団子にするのでダメになる。上着もすぐに脱いで忘れるので、夏のはもうない。それでうんと我慢する羽目におちいる。自業自得。
f0202518_09092285.jpg
暑いのは苦手でも夏休みは大好きな森のくまさん。あちこちで、ノウゼンカズラを見かけるたびにあっ咲いてる!と叫ぶ。何度でも。夏休みの記憶と分かちがたく結びついているらしい淡いオレンジ色の花。昨日からセミが鳴き始めた。さあ夏休み。

「森のくまさん」大集合

2017.0207

2017.0101
テーブルにアイロンをかける2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208
森のくまさん風邪をひく



[PR]
by trmt-ken | 2017-07-20 09:13 | 森のくまさん | Comments(0)
よもや、のくまさん
リネン類を大洗濯した。足ふきもすっかり漂白してタオルのようになった。で、起こるべくして起こったこと。

f0202518_20082189.jpg
駐車場のブロック:溶けかけた雪
3枚重ねで厚手の足ふき・・よもや鼻かみには使わないだろうと思ったが、このたびはくまさんの枕カバーになっていた。それ足ふきなんだけど…というと、洗えば一緒だよ、とのこと。悪夢再び。思い返せば、頭も鼻も足も体の大事な部分ではある。足を粗末にしてはばちがあたる。


雑巾で顔をふく漱石の3女「坊ばちゃん」を笑ってはいけません。baby-dear、baby-beer、こちらは立派なテディベア。
f0202518_20082669.jpg
中庭のブロック:溶けかけた雪

【森のくまさん大集合】


鶴になりたい弦の物語2017.0101

テーブルにアイロンをかける2016.1229

まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208

森のくまさん風邪をひく2016.1108

森のくまさん一刀両断2016.1028

森のくまさん島籠り:2016.09

くまさんの家は洗濯日和2016.07
パンダ左膳参
2016.05
森のくまさんめがね屋に行く
2016.03
愛用の文具
2015.05
夏みかんがどっさりできました
2012.02


[PR]
by trmt-ken | 2017-02-07 19:51 | 森のくまさん | Comments(0)
鶴になりたい弦の物語
森のくまさん再びめがね屋へ行く。
f0202518_17521241.jpg
新調したばかりの眼鏡のつるがまた取れてしまった。マスキングテープがいそいそとお出ましになったが、1か月後、もう片方のつるも取れてしまってギブアップ。
1年以内の同種の故障については半額になります、とお店の人は嬉しそうにおっしゃる。お得かどうかはは考え方の問題だけど、お得意さまには違いない。

眠るときに眼鏡は必要か。それが今後の大問題。
f0202518_17522635.jpg

眼鏡という役割から放たれて、何になるか思案中のつる。酉年 おせちの大皿に舞う。
(鶴になりたい弦)

【森のくまさん大集合】

テーブルにアイロンをかける2016.1229

まめの勲章、粗忽の勲章2016.1208

森のくまさん風邪をひく2016.1108

森のくまさん一刀両断2016.1028

森のくまさん島籠り:2016.09

くまさんの家は洗濯日和2016.07
パンダ左膳参
2016.05
森のくまさんめがね屋に行く
2016.03
愛用の文具
2015.05
夏みかんがどっさりできました
2012.02


[PR]
by trmt-ken | 2017-01-01 18:00 | 森のくまさん | Comments(0)
テーブルにアイロンをかける
f0202518_12573434.jpg
森のくまさんは時々とんでもないことを考えつく。先だっては、そまつな食事をちいとはロマンチックにしようと考えたらしい。テーブルが蝋燭のロウだらけ。本人は燃え残りの蝋燭のそばで眠りこけていた。仕方なく、新聞紙を当ててテーブルにアイロンがけ。我が家の家具は様々な試練に耐えています。お互いに頑張ろうね。来年も。
f0202518_12575395.jpg
f0202518_12575916.jpg
蝋燭の変容:墨色(中尾淳子)ひびきあうもの展より

年末の健康診断では、太りすぎ!血糖値が高い。禁酒禁煙に努力せい、との結果。そのくらい医者に言われんでもわかっておるわい、とくまさんはご機嫌斜め。お酒も甘いものも控えめとなると、なかなかテーブルはリッチになりかねる。蝋燭と食器と音楽で飾らねば・・・。

【森のくまさん大集合】
テーブルにアイロンをかける:2016.1229
まめの勲章、粗忽の勲章:2016.1208
森のくまさん風邪をひく:2016.1108
森のくまさん一刀両断:2016.1028
森のくまさん島籠り:2016.09
くまさんの家は洗濯日和:2016.07


[PR]
by trmt-ken | 2016-12-29 13:03 | 森のくまさん | Comments(0)
まめの勲章、粗忽の勲章
セーターの穴の開き方は習性にて異なる。ひじが抜け、袖口が擦り切れる…これはよく働きましたね、という「まめ」の勲章。片や、胸に点々と虫食いあながあくのは、食べこぼし放置による「粗忽」の勲章。
f0202518_09392965.jpg

「ひびきあうもの」より-セーターを着た象

もったいない大魔神は「粗忽」の袖を「まめ」に移植することを思いついた。サイズは違えど似たげなセーターなれば。ところが、最近まめの胸にも粗忽印を発見。あなおそろしや。合体ならずともだんだんと似てくる年の暮。
f0202518_09440621.jpg


「ひびきあうもの」展より

粗忽セーターには胸から下は切り捨ててマフラーにするという奥の手もある。かくて我が家はマフラー増殖中にて、一度門をくぐると、へこたれてもなかなか成仏させてもらえない地獄門なり。

(くまになりたくないまめのひとりごと)

[PR]
by trmt-ken | 2016-12-08 13:10 | 森のくまさん | Comments(0)
森のくまさん風邪をひく
お金の締めが2件続くと、さすがのくまさんも風邪をひく。そこら中トイレットペーパーが散らかり、そのうち間に合わなくなって、机の上には風呂の足ふき登場。足ふきで鼻をかむ森のくまさん。洗ってあればいっしょという見解で。そうかなあ。

【森のくまさん大集合】

2016.10
森のくまさん島籠り2016.09


[PR]
by trmt-ken | 2016-11-08 22:48 | 森のくまさん | Comments(0)
森のくまさん一刀両断
フランスへの行きは自費、帰りは正規の航空券が支給された。有難いことに何回でも途中下車可能で、パリを出発してギリシャ・イスタンブール・インド・中国を経由した。しかし帰国時の大荷物を引きずっての旅はへとへとで、かつ文無し。初めて途上で国際電話をかけて、成田まで迎えを頼んだ。成田から東京までの電車賃にも事欠く浦島さんの帰還であった。
f0202518_21085093.jpg
MintChuChuさんの現場にて
その時のいでたち。3年間お世話になった平行定規を布で巻いてムサシよろしく背負い、トランクを引きずって。この長い定規が曲者で、どこの空港でも足止めを食らい、武器ではないとの説明に汗を流す。ギリシャでも、トルコでも、イランでも。その脂汗の結晶が、ある時コードが絡まって動かなくなった。そこにお出ましになったのが森のくまさん。アレクサンダー大王になりかわってハサミでぶちんと。以来大事なものはみな隠すようになった。家よりも島に置きたいもりのくまさん。
f0202518_17151457.jpg
MintChuChuさんの天井
明日10月29日(土)15: 00よりMint Chu Chu Leather川口商店にてお茶会を計画しています。子供さんと猫が多数参加予定。もりのくまさんも。
f0202518_17151934.jpg


(礼)

【森のくまさん大集合】
森のくまさん島籠り2016.09

[PR]
by trmt-ken | 2016-10-28 17:21 | 森のくまさん | Comments(0)