くまさんの奥さんは点線が好き
ちょっとしたことで元気が出る・・という話。身に沁みてわかる。この2か月ほどみっしり仕事をしているが、どのようなときに元気が出るかというと、コンクリート打ち放しの点線を描くとき。ああ、ここも打ち放しにできるぞと思うと「にまにま」としてくる。逆に断熱材を張ったりして、点線が実線になると力が抜ける。打ち増し分2cmのささやかな喜び。図面上の点線なのに、我ながら変な趣味と自認してます。壁がぶちぶち途切れると機嫌が悪い。
f0202518_21340976.jpg
一方くまさんはといえば、色を塗ること。積算でも、徹底して終わりまで色を塗らないと気が済まない。計画の時からどれだけ色塗りをするだろう。・・・ゴールまであと少し。マラソンのような2か月の末に、 くまさんの家にももうすぐ春。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2017-03-27 13:31 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< すみか(住処・棲家)の自然-(1) 贅沢な貸し切り音楽会 >>