水の音がする
雪の未明、静けさの中にいつもは聞こえない音が聞こえる。どこぞ遠くで、水が滴る音。またくまさんの蛇口の締め忘れかと、家の水回りを探索するも不明。布団にもぐるとまだ音がしている。

ああ、雪解け水が樋を落ちる音だ、と気づいてほっとする。水道料金にはね返るかどうかとはまた別の、安堵と幸せ感に浸って、再び朝寝に入る。あたたかな布団とかすかな水の音・・・未生以前に摺り込まれたなつかしい記憶か。
f0202518_11183753.jpg
地鎮祭の行われた乃白神社
昨夜は風が強く木製の建具はカタカタと鳴った。稲光と雷を伴う雪。先頃の雪では滑り落ちる音がトン、くらいだったが、今回はズ―――ドンと落ちる。明るくなったらどんなだろうか。

雪の日は子供に還る。

(礼)

雪との対話

2017.0213水の音がする

2017.0201

2017.0124大雪の贈り物

2016.0221凍てついて-雪かきの朝

2013.1230白の階段

2010.1231雪の大晦日です


http://trmtken.exblog.jp/15220114/


[PR]
by trmt-ken | 2017-02-13 18:04 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 【清光院下のギャラリーのご利用... 黒が好き >>