深くいい話
米子のMintChuChuさんで午後のティータイム。

バッグの構造などの話から発展、ねえ私たちすごく深い話してない?と3人で合意。帰りは大雪で、渋滞にあった。帰ってみたら、何話してたか忘れてしまった。なにかとてもいい話してたんだけど。

寺本も、確かにいい話だったなあ、なんだっけ…、川口さんに電話しても何話してましたっけ。雪の午後ひらめいて消えたひとひらの夢。
f0202518_17464064.jpg

米子のクリニックにて、雪の日の一瞬の日差し


[PR]
by trmt-ken | 2017-01-15 17:50 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 時間に忍び込む影 男仕立てのシャツ >>