花の咲き時
清光院の角のヤマボウシに遅れることひと月、ギャラリー中庭の山法師が満開となった。
f0202518_15225327.jpg
-中庭のヤマボウシ-
アジサイと競演中。一方我が家の浴室で生育している紫陽花は、冬、年を越してようやく葉を落とした。人間同様時差ぼけ状態。湿度・温度とも高いせいかな。違う気候では花も咲き方を変える。我が家の浴室はさながら、植物の実験場。
f0202518_15232499.jpg
クリスマスローズも今は春にも咲く。ボタンは、先祖に帰ってシャクヤクになった。DNAだけでなく、翻訳された文学のように、違う風土ではまた別の世界が開ける。誤訳などと野暮は言うまい。長崎の離島の教会堂は根っこのある信仰の形を現わして、美しい。アジサイもまた、シーボルトに愛されて海を渡り、ハイドランジアとして華やかさを増して逆輸入された。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2016-06-17 15:32 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 八雲への通い路は 猫とその後 >>