角田山のカタクリは
夫婦仲良く(ほんとは仲悪く)風邪を引き、ようやく回復の途上。
構造設計事務所の坂上さんからお見舞いに新潟の山の写真を頂きました。
f0202518_15343139.jpg

こちらは本当に夫婦仲良く山登りを楽しんでいらっしゃいます。冬山で骨折したり、靭帯を痛めたりもしながら、続いているようです。学生時代には寺本も同行したことがあるようですが、くたびれて、それ以来行く手が分かれたとのこと。寺本はスポーツをふくめ無駄な労働はしないたちで・・・何が無駄かは問題だと思いますが。無駄な労働を減らすと今度は過剰な蓄積が起こる。現在は、無駄と過剰のはざまで、味覚の変調に面しています。平たく言えば、ちゃんとしたものをおいしく食べたいなあ。
[PR]
by trmt-ken | 2016-04-07 15:52 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 4月17日のコンサートご案内 「アイリッシュハープ春愁」- ... >>