同じ風呂の水を使う仲間に「こんにちは」
このところ住宅などの立合い検査が続きます。竣工検査・半年検査・1年検査・2年検査など。年月が経つにつれ、緑が豊かに濃くなってきて空間に落ち着きが出てきます。
f0202518_18211978.jpg
米子のクリニックでは、前田造園さんによる植栽が少しずつ増えているほか、患者さんからの寄贈もあるようで、話題の糸口にもなっているとのこと。
f0202518_18225886.jpg
我が家の浴室育ちのアイビーもひっそり仲間に入って育っていました。お久しぶり。庇の下だけど、ちゃんと水を撒いて頂いているようで、すくすく育っていました。
f0202518_18214691.jpg
さてアイビー栽培は年季が入ってきました。濃色細口のガラス瓶に差して置くと、様子が分かって失敗が少ない。それで、ニキビ防止用の若者向き化粧水を年齢も考えずに購入しています。動機不純。…そのせいかどうかは不明なれど、ニキビの悩みはあまりない。
f0202518_1822109.jpg
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-08-18 18:24 | 建築 | Comments(0)
<< まちづくり塾20周年【林泰義さ... 塗装屋さんは大忙し【DOOR ... >>