午後の日差し
母の3回忌のため兄弟姉妹が隠岐に集まる。いつになくにぎやかな家に、法事後の午後やっとほっとしたひと時。
f0202518_1532158.jpg

神社に隣接しているため、北側に正面を向けた構え。
f0202518_1611506.jpg

今回はガラス磨きに半日、墓掃除に半日。中庭の藤の弦と格闘すること半日。無住となった田舎の家の管理は一通りでない。だいぶガラス磨きの腕が上がったなあと松江に帰宅してみると、ギャラリーのガラスがもっとピカピカになっていた。着々と準備が整って、週末には「ひびきあうもの展」がはじまります。

日時:6月6日(土)~6月10日(水)11:00~18:00 *10日(水)までです。
場所:清光院下のギャラリー
参加作家:古賀充(造形作品)・佐藤祐子(金工・ジュエリー)・吉川和人(木製品)・竹田道生(陶芸)・舩木伸児(陶芸)・森脇靖(陶芸)・松本裕子(植物のオブジェ)・樋野由紀子(織・染)・岡本英利哉(布仕立て)・岡本美那子(型染め)・米田由美子(彫刻)・川口淳平(皮製品)・藤原将史(木製品)・吾郷直紀(紙のオブジェ)
連絡先:090-8713-0852(DOOR 高橋)

大熊健郎トークイベント:6月6日(土)18:00より参加費2500円、定員30名
ひびきあうものTeaRoom:6月6日(土)・7日(日)12:00~17:00
皆様のお越しをお待ちしております。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2015-06-01 15:05 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 【ひびきあうもの展】Vol.7... ひびきあうもの展Vol.7-2... >>