【ご案内】土な建築・土なモダニズム—その2
7月6日(日)19:00より、上乃木のDOOR BOOKSTOREさんにて「土な建築・土なモダニズム—その2」を開催します。(参加費無料)
f0202518_16511018.png

「モダニズム建築の停滞感は、土から遠ざかったところに原因があるのではないか…」という仮説を、さらに吟味してみたいと思います。「土な」という言葉には、「土そのもの、地面、風土、地域性、場所性、身体性、手仕事、構造性、無名性…」などの意味をこめています。

ここ数年の「ひびきあうもの」の活動に参加された皆さんから、「土な…」についてたくさんの貴重なヒントををいただきました。感謝申し上げます。 謝々。

「土な建築・土なモダニズム—その2」
  • 前回の概要
  • 土とモダニズム建築
  • インターナショナリズムとローカリズム
  • 近年の動向
  • 「建築」を広くとらえる
  • 意見交換
    f0202518_18434455.jpg
    白井晟一アトリエ No.5 外壁
    [PR]
by trmt-ken | 2014-06-24 13:45 | 現代建築の現在 | Comments(0)
<< 【お知らせ】 空き家についての... 小説から音楽はきこえないか >>