未完成の宿題
ミントチュチュレザー 川口淳平商店さんのサイン草稿ができました。
f0202518_10393951.jpg
開店以降長らくお待たせして、でもまだ素材は、石か、木か、金属か、川口さんの店にふさわしい雰囲気を考えて今少し時間がかかりそうです。川口さんの看板は手で書きたくて、また、いかにも手書きというのでない文字としたくて、時間をとりました。ひとつ前の草稿は"C"に少し猫のイメージがありましたが、最終はそれも抑えました。

f0202518_10401077.jpg
ケリーバッグ

ものをつくる方のお店であるので、店舗改装の設計も現場も本当に共同作業でした。天井・床・棚・照明それぞれ意見をぶつけて、楽しい(大変な)現場でした。親子ほども年が違うのに、また、物静かで端正な川口さんとは外見も雰囲気も正反対なのに、川口さんと寺本はものすごく仲が良い。
f0202518_1044135.jpg
帆布バッグ

f0202518_10421837.jpg
ひびきあうもの展にて

f0202518_10423597.jpg
出窓
f0202518_10425764.jpg
午後の日差しの店入口

川口さんだけでなく「ひびきあうもの」に参加されているものつくりの方々とも触れあい、手を動かす時間と、考える時間についていろいろ考えます。どうしてもかかる時間、熟成するための時間、その時間をはぶいたら、大切なものが失われるのではないか。誠実さ、奥ゆかしさ、そうした時代遅れかもしれないやわらかい時間。機械に向かう毎日から初心に帰ったひと時でした。
(礼)

[PR]
by trmt-ken | 2012-12-19 18:10 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 隠岐・雪模様 かわいいお客様 >>