合歓木の花咲く頃
7月18日、梅雨明けした隠岐の島にて。いたるところに合歓木(ネムノキ)が咲き誇っていました。昨年も一昨年も同じ頃来ていますが、こんなに多かったかなと思います。

f0202518_76672.jpg
遠景

f0202518_76164.jpg
近景


道路端にも、急斜面にも、淡いピンクの花を咲かせています。緑に染まる季節に、ここぞとばかりの存在感です。紫陽花は、本土よりピークが少し遅く、そして青みが強い。地質のちがいでしょうか。ノウゼンカズラのさわやかなオレンジ色もあります。夏休みの始まりの色。

f0202518_762651.jpg
一方、釜の佐々木家の前には亭々とした大樹(これは何の木?)が守り神のようにそびえています。その向こうはもう海。
(礼)


[PR]
by trmt-ken | 2012-07-21 22:00 | 折々に・・・ | Comments(0)
<< 天窓を開けると 【ご案内】講演「原発事故と放射線」 >>