新大橋商店街・緑のアーケード
松江新大橋商店街のアーケードの建て替え工事がはじまりました。今年度は西側の工事で12月には竣工の予定。東側は、来年度工事です。アーケード建て替えに合わせて、新しい店舗の導入や情報誌の発行、各種イベントの実施など元気な街を目指しています。伊勢宮町周辺の若手によるまちづくり会社・株式会社 伊勢宮界隈元気プロジェクトが設立され、活動の中心になります。

f0202518_9353660.jpg
7月27日付け山陰中央新報にあるように、アーケード「全国初屋上を緑化」です。緑化については、関係の皆さんそれぞれ一言あり、イメージ図も、盛大にもこもこ茂らせてみたり、さっぱりと刈り込んでみたり、何度も行きつ戻りつしました。
f0202518_936129.jpg
夜景

緑の効果は自宅で日々実感しています。ただ思いがけないところに延びていったり、よそのお宅に葉を散らしたり、どのようにコントロールするかが課題です。新大橋通りはかって水路であった時代もありました。松江発の潤いのある商店街の試みとして、成功を祈っています。

f0202518_9361860.jpg
売布神社生垣
f0202518_9364157.jpg
Carpinus betulus(西洋シデ)トンネル仕立


[PR]
by trmt-ken | 2011-07-27 19:50 | まちづくり | Comments(0)
<< 森脇バーベキュー 浜山の古民家改修 >>